なんてことのない日々

つれづれなるままに、思ったことを書きましょうかね。

【サッカー】準決勝 所感

 ちょっと間が空いてしまいました。

○アルゼンチン-●クロアチア

 出張先で、スマホの画面で視聴。
 新星・アルバレス大活躍でしたね。メッシのPKも獲得したのはアルバレス
 GKリヴァコビッチ、内転筋を痛めたかというところもありつつ、さすがにメッシあっさり決めるな。
 これで折り返せばクロアチアもプラン通りだったと思うけど、アルバレスが30m?50m?独走で追加点!いや~すごかった。クロアチアはあれで心折れた感あり。
 後半ペリシッチが左サイドバックに。それで4番付けてるのね。「FWがなんで4番?」って思ってたので。しっかしどこでもできるんだねぇ。本田氏の解説によるとビービバレーの代表選手でもあったとか。
 劣勢のクロアチア、選手交代も奏功せず、遂にはモドリッチも交代。本田さんめちゃくちゃ文句言ってましたね。
 仕上げにメッシがグバルディオルとのマッチアップを制してパス、アルバレスが3点目。PK譲らなかったらハットトリック級の大活躍でしたね。
 クロアチアのゲームプランの狂いに目が行きました。日本もドイツ戦・スペイン戦で前半に2点3点入れられていたらこんな風だったんだろうなと。交代した選手が活きない感じも、歴代日本代表の負け試合を見るようだった。

〇フランス-●モロッコ

 こちらは家で観られました。意外とモロッコがボール持ってた(もたされてた?)
 1点目も2点目も起点はエムバペ。守備はさぼってたけどご愛敬なのかしら。メッシスタイル。

 1点目はでも合わせたエルナンデスがすごいというべきだろうなぁ。
 前半はジルーのゴールポスト直撃弾あり、30分過ぎには3回くらいの波状攻撃。あの辺で追加点入っていればまたこれも試合の流れは違ってだろうけど、1-0で折り返したので緊張状態は継続。終了間際のモロッコCBのオーバーヘッドキックはジャストミートで惜しかったですね。
 後半もモロッコ攻めてけっこう決定機作りますが、フィニッシュがね…。フランスのDF陣がいいってこともあるけど。若いけどコナテとかいいですね。
 前節のミドルシュート決めたチュアメニも改めていい選手。
 そして後半もエムバペがあんな密集から…。パス出すまでで勝負ありでしたな。
 アディショナルタイムまでモロッコ猛攻。フランスもしっかり守備。モチベーション高く無失点。モロッコもこりゃ3位狙いに切り替えてますね。

 結果は2-0だったけど、戦力差はそんなもんじゃなかった。内容は2-0よりもっと競っていたと思う。モロッコ、ハキミやウナイがいい選手だな~と思ったけど、「違いの生み出せる選手」の有無が勝敗を分けたかな、と思った。モロッコ楽しみなチームですね。3位決定戦も見ごたえありそうです。
 それにしてもグリーズマン、いい仕事してたな~。攻守のバランスとったり。視野の広さやチームのための献身に感じ入りました。イングランド戦では気づきませんでしたが。エムバペの防御しなさとか割り切ってるんでしょうかね。

 いや~似たようなキャラ設定の主力がいる決勝戦、試合巧者と新星の3位決定戦。こりゃぁ楽しみだわい。

 でも、もう終わっちゃうねぇ…