なんてことのない日々

つれづれなるままに、思ったことを書きましょうかね。凝った構成はやりません。インデックスとか。そんな時間はかけたくないので。ほぼプレーンテキストでやっとります。肩のこらない書き方をしている結果、肩のこらない読み物になってるかな。あまり強く批判めいたことは書いてないつもりですが、好きなモノ・コト・人を悪く言ってたらゴメンナサイ。個人の感想です。読み飛ばしてください。

2018-11-01から1ヶ月間の記事一覧

【展覧会】フェルメール展に行ってきた

連休中にフェルメール展鑑賞。 上野の森美術館といったら狭い館内に人がぎゅう詰め、3列目くらいからやっと観る…というイメージで、小さい絵が多いフェルメールなんてとてもとても、と思っていた。観に行くつもりもなかった。 しかし、「平日の夕方は鑑賞し…

【展覧会】東山魁夷展に行ってきた。

今日はあと2週間くらいの開催期間となった東山魁夷展に行ってきました。 開館前30分くらいに到着。行列はそれほどでもなかったかな。 ちょっとやそっとの観客数でも、絵画が大きいから問題なし。 内容は… 日本画なのに油絵のような立体感。そして時代時代で…

【機器】さようなら、Nexus7(2013)

ここ半年ほど、SIMカードが認識しなくなる状態がしばしば続いた我がNexus7。 同様の症状を検索すると、やれSIMトレーにテープを貼って底上げしろとか、筐体をひねろとかの小技があり色々試してみたし、接点復活スプレーをかけてみたりもしました。 それでも…

【映画】「華氏119」鑑賞

先日、封切り3日目の「華氏119」を新宿で鑑賞した。 狭いシアターながら満席だった。 「観る『貧困大国アメリカ』といった風情で、知見としてはそう新しいものは多くはなかったが、フリントの鉛中毒の話はひどかった。オバマ登場でも、状況が好転しないとは……