なんてことのない日々

つれづれなるままに、思ったことを書きましょうかね。

【サッカー】スペイン戦勝利&E組首位通過おめでとうございます!

 いや~、昨日はひたっていました。

 すごいですね。通過できたらラッキーなE組で、ドイツとスペインに勝って首位通過とは。コスタリカ戦はちょっとアレでしたけど。

 ワールドカップ初出場の谷口も良かった。2戦目負けたことで、谷口が出ることはないと思っていたので意外に思いました。

 ざっくりいうと勝ち方がドイツ戦と全く一緒なのですが、それにしてもそんなてに2回もハマりますか?実行力が伴わないとやろうとしてもできないですよね。そういう意味でも色々すごい。

 闘莉王さんなどは「三苫をスタメンで使うべき」といいますが、ドイツやスペインに前半の早い段階で先制して、猛攻で追いつかれたり逆転されたりすると、それに対抗するほどの力は持ち合わせていないのでこのスタイルがいいのだと思います。

 前回のロシア大会でポーランド相手にわざと負けるという選択をしたことにも「ここまできたか」というある種の感慨がありましたが、今大会は今までのワールドカップ観、世界における日本観、日本代表観を覆される大会でものすごく感慨深いです。日本、ここまで来たか…

 難を挙げると(キリがないけど)、対戦相手をリスペクトし過ぎで前半の入りがよくないですなぁ。個人対個人では、ほとんどの選手が様々なチームで対戦しているから日常の感覚の延長線上なのだろうけれど、チーム対チームだとまだ「うわ、ドイツだ…」みたいなところがあるのかもしれない。
 コスタリカ戦は(私があまり好きではない)FIFAランキング下位のコスタリカが引いてきて、そのペースに引き込まれて立場が逆転した試合と思っております。これもまた、「日本がワールドカップ本戦で対戦相手にこんなことされるなんて…」という感慨にふけってしまいました。感慨おじさんです。はい。

 スペイン戦のことでいえば、前田の献身的なスプリントは良かったし同点弾にもつながったんだけど、前田がカットしたボール、自分で簡単に失いすぎててもったいなかった。

 三苫→田中の逆転弾はVARありがとう!なゴールですが、あれ外してたらドローで敗退してたかもしれないので値千金ですね。三苫→浅野のめちゃめちゃいいセンタリングありましたけど。
 一時期コスタリカがドイツに逆転していて、日本、コスタリカ勝ち上がりだった番狂わせも番狂わせで面白かったけど、そんなことを願っていると足元をすくわれるのでそんな邪念は即追い払いました(笑)
 試合終了後は、ドイツ戦はしばらくての震えが止まらなかったけど、今回はなんか泣けてきました。

 堂安の強靭なメンタルで少し「堂安のチーム」になり始めてる?けど今大会、「○○のチーム」ではないことが功を奏しているのでしょうか。26人中23人を起用しているといのも今までになかったこと。
 疲労もあるだろうけれどベスト16の壁突破してほしいですね。死の組突破、敗退→通過→敗退→通過…の「8年周期」のジンクスも破りアジア勢初の2大会連続予選通過もなした代表ならできそうな気がする。

 それにしても「ドーハの悲劇」「ジョホールバルの歓喜」からここに至って、ワールドカップアジア勢最多勝利数7に更新、ヨーロッパ勢に2勝した初のアジアチーム、3カ国目の1大会で2度の逆転勝利… 日本サッカーの成長曲線が急すぎて怖いくらい。

 コスタリカに負けてドイツ・スペインに逆転勝利/全試合で失点/ポセッション17%で勝利×2/対戦相手にパス700本以上出されて勝った初の試合×2…日本が特殊なのか森保監督が特殊なのか…

 日本のみならず、オーストラリアと韓国も決勝トーナメント進出。アジア勢3チームも最多(ないつもりだけど地の利あるのかな)。ドイツ・スペインに勝った日本、アルゼンチンに勝ったサウジアラビアポルトガルに勝った韓国などの躍進で他のアジアの国々も「自分たちもやれる」、「いつか自分たちも」と目標にするでしょうなぁ。

 金子達仁さんの記事、共感しかないですよ。

news.yahoo.co.jp

 あと、今大会の5人交代制は強豪国に有利と言われていました。あれ日本フル活用してジャイキリ…あれ?強豪国!?w

 次は6日か。楽しみですね。
 私はコスタリカ戦も叩いていない・手のひら返ししてないので手首ノーダメージです!

 頑張ってください!あんまりクロアチアをリスペクトし過ぎないで!