なんてことのない日々

つれづれなるままに、思ったことを書きましょうかね。

【雑記】ランニングのハンドサイン?

 連休はどこも行かなくてですね、3日の日窓開けていたら涼しい風が入ってきていたので誘われるように昼にランニングに出たんですね。
 確かに風は涼しいのですが日が当たるところは想定外に暑く、バテて5km強で終了しました。

 5日に帳尻合わせではないですが、最低5kmくらい走ろうと、今度は夕方にし、いつもと違うフラットな川沿いを走るルートを選定しました。
 これが想定よりもだいぶ快適で、スイスイといったら言い過ぎですが航続距離も長く10km余裕をもって走れました。
 新コース総じて良かったけれど、今までのルートのあのクロカンみたいな登坂も脚力トレーニングという意味では悪くないんだよな、暑い時期だけこっちにしようか…などと考えつつ。

 それはいいんですが、川沿いを走っている際、前方を走っているおじさん(自分もおじさんですが年上と思われる)との距離が徐々につまり、おじさんのやや後ろをしばらく走っていた状態になり…
 おじさん右腕の肘から上をあげてなんかサイン。「??」と思ってしばらく走っていると(その間も少しずつ距離は縮まる)、こっちを振り向いて止まり、自分が通過してからまた走りだし何やらぶつぶつ言っていた。

 「抜いていってくれ」ってサインなのかな…

 そこまで後方のランナーに気を使うほど狭くはなかったし、前述のようにペースが少々しか違わないし、6,7kmも走ったあとにそんなおっさんのためにペースアップする余裕こっちにもないし…

と、モヤモヤしてしまった。こっちのマナーが悪いんですかねぇ。

軽くググったけど、そんなサインなさそうだけど…