なんてことのない日々

つれづれなるままに、思ったことを書きましょうかね。

【雑記】「脂ギッシュ」って死語かな

 「脂ギッシュ」って死語ですかね。

 小生が社会人となった’90年代後半、50歳くらいの方々というと、まあ自分の父親とどっこいの世代ですけど、大体のおじさんたちは脂ギッシュ~テカテカしてました。
 研修の講師としてそういう方々が演壇に上がると、「うわぁテカテカだ…」って思ったものです。

 時は流れ2020年代。自分もあと5年くらいで彼らと同じエリアに突入していくわけです。が、自分の実感としてあんなにテカテカしていない。周辺を見てもあんなテカテカしてる人いない。5歳くらい上の世代みても、いないですねぇ。

 自分のことを言えば、若い頃からずっと入浴時はスクラブを使用してきたので、その影響なのですかね。一世代前(まで)にそのような習慣はなかったでしょうから。
 逆に「男の肌の方が乾燥に弱い」みたいなこと言われていますね。油分を落としすぎたのでしょうか。

 著名人を思い浮かべても、テカテカした人いないですよね。石破さんが最初にクローズアップされた頃はだいぶテカテカしてました。あれが最後かな。ラスト・オブ・脂ギッシュ。嫌な名称だ(笑)。
 ガッキーファンのアメリカ在住の感染症専門医のなに先生だったかな、あの人はテカテカというかツヤツヤって感じ。菅前総理はなんか「ワセリンかなんか塗ったのかな?」という感じ。なのでメイク説を打ち出したいが自前ならラスト・オブ・脂ギッシュを贈呈。いらないか(笑)。

 なんとなく、脂ギッシュな人がいない世界は、強烈な個性もない世界のようにも思えますね。
 近くにいたらイヤだけど。「あ~、その顔触った手で肩とか叩かないでぇ」ってなりそう。

 彼らが握ったハンドルもテカテカしていたような。そう思うと洗顔の問題ではなく、食生活が変わったのかしらん。